食パンの賞味期限切れ何日まで食べられる?冷蔵庫に入れていたら?

食パンの賞味期限切れ何日まで食べられる? 食の知識

食パンはいつも常備しておきたい食品のひとつですが、うっかり賞味期限が切れてしまうことは珍しくありませんね!

あまり賞味期限が長い食品ではないこともありますが、賞味期限を過ぎてしまったら処分した方がいいでしょうか?少しくらいの賞味期限切れなら食べても大丈夫でしょうか?パン製造メーカーの回答などをもとにまとめてみました。

市販の食パンの賞味期限切れ何日まで食べられる?

パンの製造メーカーの回答
ヤマザキパン
Qうっかり期限が過ぎてしまった。1~2日ぐらいなら食べていいですか?
A期限が過ぎた商品のお召し上がりはおやめください。
ヤマザキ

消費期限を過ぎた商品は食べられるか。開封後はいつまで食べられるか?
消費期限を過ぎた商品はお召し上がりにならないでください。消費期限は、「開封していない状態で、表示されている保存方法にしたがって保存をした場合に食べても安全な期限」を表します。そのため、開封後は消費期限にかかわらずお早めにお召し上がりください。
フジパン

賞味期限を過ぎた商品は食べられませんか。
「賞味期限」は、開封されていない商品が所定の条件で保存された場合に、その商品のすべての品質が十分保持される期限を示しています。Pascoでは、各種の試験を行って賞味期限を設定しています。表示の期限には少し余裕をもたせていますが、賞味期限が過ぎた商品はお召し上がりを控えてください。また、一旦開封したら、賞味期限にかかわらずお早めにお召し上がりください。
敷島製パン

製造メーカーにより保存料などの成分量が違いますから、一概には言えませんが、市販のパンには保存料が入っていますから賞味期限があってもそれ以上は持つことが多いと思います。
もちろん、購入してからの保存状態によるので、これも一概には言えません。買ってきたパンを日の当たる窓際に放置していたままの場合と、日の当たらない風通しの良い場所に置いていた場合では全く保管状態が変わるからです。

ここでは一般的な常温保存だった場合と定義して考えていきます。

パンの製造メーカーでは、賞味期限内に食べきることを勧めています。もちろん、何かあっては責任問題となるためです。

食パンの賞味期限切れ冷蔵庫保存ならどれくらいもつ?

そもそも食パンを冷蔵庫に保存すると美味しくありません。食パンは一枚ずつラップに包み冷凍庫で保存するのがベストです。

買ってきてから常温で置いておくよりも賞味期限は長くもちますし安全です。くれぐれも冷蔵庫に入れることのないようにしましょう。

手作りパンやロングライフパンの賞味期限切れ

通常、保存料などは使っていないと思いますので、市販のパンよりも賞味期限は短いでしょう。保存方法に注意して早めに食べた方がいいと思います。

30日から60日間日持ちするロングライフパンは天然酵母であることが多いですが、保存環境には気を使い日に当たる場所や湿気の多い場所は避けた方が安心できますね。

パンが長持ちする保存方法

パンは高温・多湿を嫌います。お買い求めいただきましたパンは、湿気の少なく、直射日光のあたらないところに保存してください。また、防虫剤や芳香剤など臭いの強いもののそばに置いておくと 、開封前であっても臭いが移ることがありますので、お気をつけください。
食パンを長期間保存される場合は冷凍庫の使用をおすすめします(冷蔵庫の温度帯がパンの劣化を一番早めます)。冷凍保存は食パンの場合、できれば2週間以内に留めてください。お召し上がりいただく際は、冷凍状態のままあらかじめ熱しておいたトースターにてトーストします(通常より少し長めの時間でトーストしてください)。敷島製パン

固くなったパンの使い方
冷凍保存などで風味が落ちてしまったパンや、硬くなってしまったパンはすりおろし器などを用いて、パン粉にしてお召し上がりいただければ、残らず利用することが出来ます。

菓子パンや調理パンはパンの他にも食材が使われているので賞味期限には気をつけて開封後は早めに食べた方がいいでしょう。

どちらにしても、パンの製造メーカーは、賞味期限を過ぎたものは食べないでくださいと言っています。

どのような場所に保存して置いたのかにもよりますし、賞味期限切れを食べるのは完全に自己責任で行ってください。

ちなみに、私は賞味期限切れの食パンを・・・3日程度なら食べます。

賞味期限を5日過ぎた食パンが家にありました。賞味期限内の食パンもありましたので、両方を出して状態を観察、匂いを嗅ぎましたが両方とも同じようでした。カビも生えないものですね、結局、賞味期限5日過ぎたものは食べずに捨てました。

参考:東北大学の資料
file:///C:/Users/koyum/Downloads/TohokuJyoshi_52_29.pdf

コメント

タイトルとURLをコピーしました